50音行別!名前からわかる知られざる性格の裏側!

人から好かれていて明るい人が、実は人の悪口ばかり言っている面があると聞くと裏表があると感じますよね。

人にはこうして表と裏の面があり、自分では気づかない性格を持ち合わせていると言われています。

これから、名前を50音行別に占って知られざる性格の裏側をのぞいてみましょう。

性格は名前から影響を受ける?

よく「名は体を表す」と言いますが、それだけ名前は大切なものでその人を言い表すものだとされています。

海外では、名前はその人にとって「予言」的な面を持っていて、それに合った行動や性格に振る舞うという説が信じられています。

そんな性格に大きく関わる名前の最初の1文字が何行で始まるかをチェックして占いをしてみてください。

50音行で知る!知られざる裏側の性格!

  • 「あ行」からはじまる人

周りの人からは物事に動じない心の強さを持っていると思われていますが、実はそれはどんなにピンチでも誰かが助けてくれると甘い考えを持っている表れと言えます。

例えば友人から「彼氏が最近連絡くれなくて」と相談を受けても表面上は心配そうにして見せますが内心では「あなたに魅力がないからじゃない?」とまったく違うことを考える性格の持ち主です。

  • 「か行」からはじまる人

いつでも自分は正しいと強く思っているので、人からはちょっと頭が固いと思われているようです。

人とのつながりを大切にしていつもみんなとワイワイしているイメージがありますが、実は1人で行動する方が断然楽でストレスも溜まらないと思っています。

しかし、1人で行動すると何でも上手くいかないことが多いので、仕方なく集団行動をしている人です。

  • 「さ行」からはじまる人

バリバリ働く姿に憧れが集まっているお手本としたい女性ですが、なかなか本心を出せずに悩んでいます。

実はとても寂しがり屋な面を持っており、ストレスを溜めこむと性格を一変させるような面を持っています。

例えば、格闘技の試合を観に行って大声で叫んだり、パチンコや競馬など賭け事に夢中になったり、いつもの自分を覆すようなことが大好きです。

  • 「た行」からはじまる人

人に対して、感情をストレートにぶつける面があり本人は裏表ない性格を自分の長所だと思っていますが、周りからは喜怒哀楽が激しくて変わっていると噂されています。

サバサバしているように見えますが、実はとても野心家で自分がどうしても叶えたい夢のためなら、人に急に冷たくなったり、上に行くためなら何でもやってのける冷酷な面を持っているため、夢は手にできても人望には恵まれません。

  • 「な行」からはじまる人

友人がとても多く穏やかな性格が印象的ですが、自分の考えと対立する人が現れると急にライバル視して気の強さを発揮します。

相手の良さを見ずに、自分の方が良いと考え徹底的に相手を追い込んでいき、絶対に自分は損をしない行動をとります。

この一面を知った友人はどんどん離れていきますが、持ち前の笑顔で他の人脈を広げていく人です。

  • 「は行」からはじまる人

とても頭が良い頭脳派で、何でも計算してから動くので人生において成功が多いタイプです。

しかし、頭ばかりが良いだけで自己中心的な考えの持ち主で、周りの人の気持ちを考えることもせず、興味がないと「どうてもいい」としか思っていないので、人に距離を置かれています。

その素晴らしい能力は自分のためにしか使わないので、ある意味宝の持ち腐れ状態になっていると言えるでしょう。

  • 「ま行」からはじまる人

優しくて気が弱く人付き合いもちょっと苦手な面がありますが、自分の得意分野を語らせると性格が変わってしまいます。

例えば「コーヒーが好き」なら、その知識は豊富にあるので「コーヒー豆についての話」をして「へぇ、そうなんだ!知らなかった」と相手が言おうものなら、途端に上から目線になり偉そうになってしまいます。

気が弱い面とのギャップに驚いて、本当は性格が悪いと言われてしまう傾向にあります。

  • 「や行」からはじまる人

普段から自分の感情を抑えて人に合わせているため、1度怒りに火がついたら色々な言葉を使って相手を侮辱してしまう面を持っています。

怒りながらもこの言葉を言ってもいい相手かどうかをしっかり判断しており、怒りがおさまった頃になり謝れば許してくれると軽い考えで行動してしまいます。

1度言ったことは取り返しがつかないと痛烈に感じないとこの性格は直りません。

  • 「ら行」からはじまる人

マイナスから考える癖を持っていて、普段は無理に明るく振る舞っています。

見た目とは違いかなり根に持つタイプで、例えば仕事で「○○が心配」と失敗しそうだと発言しても意見が通らず、予想通りに失敗に終わると「あの時言ったのに」と意見を聞かなかった人を強く恨んでしまいます。

いつまでもズルズル引きずるので、本当は根暗だと気がつく人が出るでしょう。

  • 「わ行」からはじまる人

何事も勝ち負けにしか分けることができない性格で、いつも強く勝ちにこだわっています。

周りの人からは向上心があると思われていますが、1度でも負けだと感じると今まで積み重ねてきたものを自ら崩して、自信喪失で仕事も手につかなくなってしまいます。

励まそうとする人を寄せ付けないオーラを放っているので、解決が難しいでしょう。

まとめ

自分の名前と50音行でわかる性格の裏側を知ってどうでしたか?

自分ではわからない意外な性格を知ることで、マイナスな面をプラスに変えるよう努力したいですね。

友達にも教えてあげてください♪