自分のマイナス部分を発見!星座別人生で失敗を招く原因!

人生はちょっとしたことがきっかけで、一気に変わってしまうものです。

特に気になるのが、自分の人生が下降気味になることですよね。

そんな人生で失敗を招く原因となることを星座別で占っていくので、ぜひ参考にしてみてください。

星座別!人生の失敗を招く原因とは?

  • おひつじ座

自分が欲しいものは、例え人を傷つけてでも手に入れたいという欲求が強いところがマイナスな部分と言えます。

物などはもちろん、友人の彼氏を奪うような行為は一時的な感情を満たすだけに過ぎず、人から奪った男性を彼氏にしても後悔することになるので、欲しいものがあっても一旦冷静になって考えるようにしましょう。

  • おうし座

人生の分岐点に立つ時に、いつも楽な方ばかり選ぶ傾向にあるのがマイナスな部分です。

例えば、仕事や自分のやりたいことに対して選択に迫られた場合に、大変な方を選ぶと自然と自分が強くなることができます。

楽な方ばかりだと、いざ目の前に壁が現われても自分がもろくて乗り越えることが大変になってしまいます。

  • ふたご座

とても心配性な性格なので、自分基準ではなく人に合わせすぎてしまうところがマイナスとなります。

人に合わせた方が意見の対立がないので、揉め事は少ないですが1度きりの人生、もっと自分の思うように生きて後悔のないようにすることをおすすめします。

もっと自分が1番と考えるといいでしょう。

  • かに座

何でも1人で頑張ってしまうところが、自分の足を引っ張ってしまうことがあります。

自分でできることには限界があるので、人に何かを頼むことを選択肢に加えるようにしましょう。

すると無理することが少なくなるので、もっと人生がスムーズに運んでいきます。

周りの人も普段頑張っている姿を見てくれているので、頼み事をしてもすぐに助けてくれる環境にあります。

  • しし座

明るいイメージを持たれることがありますが、本当の自分を見せるのが怖いという気持ちが自分の人生に失敗を招く原因となっています。

いつも笑顔でイエスマンだと思われている傾向にあるので、もっと自分に気持ちに素直に喜怒哀楽を表現すると心から信頼できる友人に恵まれます。

本当の自分を見せても嫌われることはないともっと自信を持ってください。

  • おとめ座

完璧主義者なので、自分自身にも厳しいですがそれを周りの人にも求めるところがマイナスだと言えます。

人は欠点があって当たり前なので、なんでも完璧にこなすことなどできないと実感しましょう。

周りの人にも自分の感情を押し付けているので、もっと自分の心を開放して心を軽くすることから始めましょう。

  • てんびん座

一生懸命な姿が印象的なのですが、1つのことしか見えなくなってしまうのが欠点となります。

1つしか見えないと聞くととても熱心でいいことだと思われがちですが、例えば仕事しか見えなくなると、途端に思いやりに欠ける行動をとってしまうなど自分にとってマイナスに働いてしまう傾向にあります。

自分で周りが見えなくなってきたと感じたら、気配りを忘れずにしましょう。c

  • さそり座

身近な友人にも、腹を割って話せないという悩みそのものが人生でつまずく原因になっています。

人は長所だけでなく短所があって当たり前なので、嫌われることを気にせず自分の意見や気持ちをもっと話してみましょう。

いつも当たり障りのないことしか言わないので「何を考えているかわからない」と思われがちです。

  • いて座

とても依存心が強い傾向にあり、「やってもらう」ことが当たり前だと考えていることが、大きなマイナスとなっています。

自分でやるより、人の頼む方が楽だと思っているうちは、人生が大きく好転することはありません。

自分でできるところまでやるようにし、それからサポートを求めるようにするだけで、人生をステップアップできるような運が舞い込んできます。

  • やぎ座

とても世間体を気にしてしまうので「これをすると○○と思われそう」と考えて、なかなか行動を起こせないでいることが自分の人生にとってマイナスに働いてしまいます。

人に好かれることばかりを第一に考えるのではなく、人にどう思われようが自分を通す生き方をすべきです。

周りの人がとやかく言っても、その人たちは自分のサポートなどしてくれないことをよく頭に入れておきましょう。

  • みずがめ座

悲しかったり、辛い気持ちになると爆買いとやけ食いに走ることが、人生を下降気味にさせてしまう原因となります。

物に当たるのではなく、自分で行動して解決したり、心をほぐすようなリラックス法を実践する方が断然自分が強くなることができます。

人生の壁を上手く乗り越えてくためにも自分に厳しく過ごしましょう。

  • うお座

自分が傷つくことがとても怖くて、周りに流されてしまうことがマイナスな部分と言えます。

傷つくことは自分だけでなく、みんなが怖いと思っていることなので特別視せずに、思いのままに行動するようにしましょう。

チャレンジ精神を忘れずに、あたって砕けろの精神で生きていくと、人生の新しい扉が開いていきます。

まとめ

自分の人生におけるマイナスな部分を知ることで、より生きやすくなっていきます。

ご紹介したことを参考に、よりよい人生を送れるようになりましょう。

友達にも教えてあげてください♪