自分で決めよう!効果を期待したいラッキーカラー!

女性なら、その日のコーディネートにラッキーカラーを取り入れるという人は多いのではないでしょうか。

そのラッキーカラーは雑誌やテレビで得た占いの情報だと思いますが、実は自分でラッキーカラーを決めることができるとわかりました。

自分の状態を考慮して、効果を期待したいラッキーカラーを決めましょう。

自分でラッキーカラーを決めるコツとは?

自分でラッキーカラーを決める場合には、その日のスケジュールが大きく影響してきます。

例えば「仕事での大切なプレゼンの日」「気になる人と食事する日」などケースバイケースで期待したい効果が違うからです。

なりたい自分をイメージして、色から運気を上げるよう願いを込めて選んでみましょう。

ラッキーカラーから効果を!色別の特徴をチェック!

  • 青色をラッキーカラーにおすすめする場合

心が緊張して硬くなっていたり、日々の忙しさからの疲れが抜けない、また仕事上での悩みを抱えているという時に、青をラッキーカラーに決めることをおすすめします。

青を取り入れることによって、人に流されず自分自身の決断ができるようになり、とても穏やかな気持ちでコミュニケーションがとれるようになる効果が期待できます。

主に仕事に行き詰っている時に青を身に着けるようにしましょう。

  • 緑をラッキーカラーにおすすめする場合

些細なことでイライラしていたり、心が乱れとてもストレスが溜まっていると自覚できる時に、緑をラッキーカラーに決めることをおすすめします。

緑を取り入れることによって、心が安心できるようになり、心の休息がとれてストレスから解放される効果が期待できます。

自分自身で感情がコントロールすることが難しい時に、緑を活用すると解決しそうです。

  • 赤をラッキーカラーにおすすめする場合

やる気が出ない月曜日や、自分の実力を全部出し切りたい時に、赤をラッキーカラーに決めることをおすすめします。

赤を取り入れる時は、大切な仕事の会議や学校の試験がある時がふさわしく、リーダー的に振る舞う意欲がわいてきて、行動的になり良い方向へ進むことができるように力を貸してくれます。

仕事や成績のためにアクティブになるタイミングで身に着けると、思ったように活躍できそうです。

  • オレンジをラッキーカラーにおすすめする場合

何事も自信がないため自分で決めることができない時や明るい元気さが失われている時には、オレンジをラッキーカラーに決めることをおすすめします。

オレンジを取り入れることによって、人と堂々と話せるようになるため、人間関係が良好に働いて明るく楽しい雰囲気を作ることができるパワーがわいてきます。

自分も含め周りを明るくしたい時にオレンジを使うことで、悩みも良い方向へ進んでいきそうです。

  • ピンクをラッキーカラーにおすすめする場合

朝から気になる人のことで頭がいっぱい、すぐにでも会いたくて恋しい気持ちが生まれている時は、ピンクをラッキーカラーに決めることをおすすめします。

ピンクはまさに恋愛運を上昇させるカラーなので、こういった恋愛中に感じる不安などにすぐに対応する力を持っていると言われています。

ピンクを取り入れることによって、女性らしくキレイで美しく、人にも優しくできる心の余裕が生まれます。

ここ一番の恋の勝負の時にピンクを使うことで、より華やかさが増して魅力的に映るでしょう。

  • 黄色をラッキーカラーにおすすめする場合

感情の波が激しく、嬉しかったり落ち込んだり、細かいことまで気になってしまう神経が過敏になっている時は、黄色をラッキーカラーに決めることをおすすめします。

黄色を取り入れることによって、不安が解消されまるで新しい環境に移ったようにとても新鮮な気持ちになれます。

たまには、はめをはずして元気に盛り上がって気持ちを高めることで、明るい生活を送るようにしましょう。

  • 紫をラッキーカラーにおすすめする場合

心がトゲトゲし頭もぼんやりして、悲しくて現実を見たくないと悲観している時は、紫をラッキーカラーに決めることをおすすめします。

ちょっと心が傷ついている時期なので、じっくり癒して回復する力が必要となります。

紫を取り入れることによって、女性としての魅力や気品がアップし、人に騙されることを避け自分で身を守る判断力がつくようになります。

少し心に休息が必要だと感じたら紫を選ぶようにしましょう。

どんなふうに?ラッキーカラーの取り入れ方!

ラッキーカラーを取り入れる時に使うものは、主に持ち物が多くありますがそのカラーを持っていない場合でもしっかり対応はできます。

メイクやネイルなど比較的色を豊富に使うものでも効果が期待でき、意外なところだと下着の色でもOKです。

また、長い期間ラッキーカラーとして取り入れることを考えているのなら、仕事や学校で使う文房具のアイテムを1つゲットしておくとちょうどいいでしょう。

まとめ

占いであらかじめ決められたラッキーカラーより、自分の状態から効果が期待できるラッキーカラーを選んだ方がオリジナル感に溢れますよね。

しっかりと自分の欠点をカバーしてくれるので、物事がスムーズに運ぶようになります。

ぜひ、自分の状態からラッキーカラーを決めてみましょう。

友達にも教えてあげてください♪