【保存版】星座別!彼氏との仲が危ない時の特徴

最初は彼氏とラブラブでも時が経つと慣れ合いの関係になってしまうものです。そんな時、実は彼氏から危機のサインが発せられています。

そのサインをキャッチできれば2人の仲はそのまま維持することができます。もし、サインを見逃してしまうと最悪2人の仲が裂かれることも。

大切な彼氏を失わないよう星座別のサインをご紹介します。

牡羊座の彼氏(3/214/20生まれ)

そのまま心がテンションに現れるので、2人でいる時に以前より情熱がなくなります。牡羊座の男性は、子どもっぽいところがあり褒められると弱いので、

「私には○○くんしかいない」と自分の気持ちを改めて伝えましょう。

牡牛座の彼氏(4/215/20生まれ)

デートで行くレストランのランクが低くなります。グルメなので、レストラン選びは張り切るはずなのに。

そんな牡牛座の男性は、そのまま好きな物を食べると気持ちが回復する傾向があります。いつも彼氏に頼りっぱなしではなく、自分から彼氏が好きそうなレストランを徹底的に調べて招待しましょう。

双子座の彼氏(5/216/21生まれ)

普段よく喋るのに、最近無口になった気がする。そんな双子座の男性は、自分の話についてこれる人との会話で燃えるタイプ。

そこで彼氏のマニアックな話についていけるよう、好きなことを勉強しましょう。何でも分かち合いたい性格なので、好きなだけ話を聞いてあげることで回復します。

2人共通で盛り上がれる趣味を作るといいかも。

蟹座の彼氏(6/227/23生まれ)

幼なじみのお兄さんのような雰囲気の彼氏が、最近よそよそしい。蟹座の男性は、人間関係をしっかり線引きするタイプなのでもしかしたら、女性圏外にされているかも。

そんな時には、

「○○くんが最近冷たいから寂しい」

と、自分の不安な気持ちを素直に伝えましょう。神経質で真面目なので、真剣に2人の仲について考えてくれます。

獅子座の彼氏(7/248/23生まれ)

ファッションやヘアスタイルをちょっと変えただけでもよく褒めてくれたのに、最近は褒めてくれなくなった。獅子座の男性は、目立ちたい気持ちが強いので自分の彼女にはいつも華やかいることを求めています。

そこで、おしゃれを改めて勉強して彼氏にアピールしましょう。ポジティブな性格なので、自分のためにさらにおしゃれになってくれたと気づくとすぐに気持ちが燃え上がります

乙女座の彼氏(8/249/23生まれ)

世話好きだったのに、最近いざという時も助けるそぶりを見せない。彼氏の心が離れているので、今度は自分から彼氏に世話をやきましょう。ポイントは、乙女座の男性は自分の世界を大切にする傾向があるので、彼氏の世界も大切に考える良き理解者になりましょう。

そうすることによって、自分に尽くしてくれる女性として高い評価になります。

天秤座の彼氏(9/2410/23生まれ)

人と違うことが好きなタイプなのに、最近価値観が合わないことを主張してくる。ここは反論せずに、価値観の違いを認めて彼氏の考えに従うようにしてみましょう。

天秤座の男性は、平和主義者なので関心を寄せていると理解してくれたら心も自然と戻ってきます。

蠍座の彼氏(10/2411/22生まれ)

いつもはお金を豪快に使うのに、最近はデートが割り勘。蠍座の男性は、特に好きな人にはお金を惜しまないタイプなので、今度は彼氏にサプライズプレゼントとしたりして愛情を表現してアピールしましょう。

とても家族を大切に考えているので、彼氏の実家でおうちデートをするのも効果的。

射手座の彼氏(11/2312/22生まれ)

束縛されることが苦手なのに、最近さらに自由に振る舞う。射手座の男性は、サービス精神が旺盛なので人を喜ばせることが大好き。

そこで何かしてもらったらオーバーリアクションで大喜びしましょう。また、彼氏が好きそうな場所を探してデートに誘うと盛り上がります。

山羊座の彼氏(12/231/20生まれ)

彼女が好きで嫉妬深いタイプなのに、最近小言と言わなくなった。自分の言うことを無視すると感じているとさらに気持ちが冷めていきます。

そこで、ちゃんと理解していると少しでも彼のアドバスのように変わったことをアピールしましょう。

水瓶座の彼氏(1/212/19生まれ)

人見知りせずにフランクな性格なのに、最近恋人というより友人のように扱われる。もしかして、女性として見られていないかも。

そんな時は、

「○○くんは特別なの」

と自分はスペシャルな存在だと言われると心が戻ってきます。

魚座の彼氏(2/203/20生まれ)

普段優しいタイプなのに、悩んでいてもしらんぷりされる。

魚座の男性は、人を放って置けないタイプなので、

「○○くんに話を聞いてほしい、とても悩んでいるの」

と相談しましょう。心配して深く2人の仲にのめり込むようになります。

まとめ

2人の仲の危機のサインも星座によってだいぶ違います。普段の彼氏の振る舞いと違うようなら、すぐに察知して彼氏のタイプに合わせて危機を乗り越えていきましょう。