職場の尽きない悩み!女性同士の人間関係が良好になる風水

人間関係での悩みでも特に女性同士となると、とても厄介なものですよね。

今、女性が働く幅が広がっていることもあり、女性だけの職場もグッと増えています。

そんな女性同士が職場で上手くいくような風水をご紹介するので、お悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

風水上人間関係は「陰」と「陽」がポイント!

風水によって得られるエネルギーで私たちは、バランスを整えて生活をしています。

もちろん、職場の空気も同じで本来ならバランスがとれたいい空気が漂うはずですが、そうでないことが多いようです。

風水では「陰と陽」という言葉が古くから使われており「物事は陰と陽にわけられる」とされてきました。

人間は私たち女性が「陰」で男性が「陽」とされているため男性も女性もいる職場ではバランスがとても良く保たれる傾向にあります。

しかし、比率的に女性が少しでも多い場合はどうしても「陰」の数が増えるためトラブルが起きやすいと言われています。

これから上手に「陽」を取り入れる方法をご紹介していきます。

風水で「陽」を上手に職場に取り入れる方法!

  • デスクをすっきりさせる

デスクが資料などで山積みになっているのはもちろんNGですが、少しでもすっきり見えるよう整理整頓をしてみましょう。

まずは日常的に使うものだけをデスクの上に置いて、あとはすべて引き出しへ収納します。

それだけでもシンプルな空間ができあがり、あまり使わない「陰」とされるものはデスクから消えるので「陽」が舞い込む空間となります。

この場合の「陽」は女性の上司からの怖い視線に耐える力を備えてくれるので、仕事熱心をアピールするチャンスが舞い込んできます。

自分の仕事のやり方次第でいくらでもすっきりさせられるので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • 目元を明るくする

これは職場の形によって違いますが、自分のデスクに蛍光灯がついているのなら電球を今より明るい色に変えます。

もし、デスクではなく職場の天井にしか蛍光灯がない場合には自分でミニサイズの蛍光灯をデスクに置くようにします。

目元が光で明るくなることによって「陽」が引き寄せられるので、馬の合わない女性の同僚とも上手くいく運がやってきます。

風水では光は火のエネルギーとされており、「陽」をたくさんもたらしてくれると言われており、その効果がとても期待できます。

ライバルである女性の同僚といがみ合わずに、切磋琢磨できる運も巡ってくるでしょう。

  • 花を飾る

デスクにいつもキレイな花を飾ることで、自分のデスク周りを中心に全体的に「陽」を取り込むことができます。

同じ女性同士、花がとても好きという共通点があるため飾っているだけで好印象になります。

飾る場所は、「陰」が溜まりやすくなるデスクの引き出し付近で花の「陽」の強さで「陰」の暗さを吹き飛ばすことができます。

ここで大切なのは、花は生花にこだわることで花を変えるのが面倒だからとドライフラワーや造花などを飾るのは逆効果になってしまいます。

特にドライフラワーは枯れた物なので風水では「死んだ植物」とされ「陰」の象徴になってしまうからです。

同僚の悪口の対象とならないよう、言い意味で目立つことをさけることができる「陽」がサポートしてくれます。

職場の近くにお花屋さんを見つけると飾る習慣が身につきやすくなります。

  • お気に入りのものを飾る

人によって好きなものは違いますが、例えば「動物が好きな人は小さなぬいぐるみを」「好きな芸能人がいるのならその人の卓上カレンダーを」「好きなキャラクターがあるのならペンを」こうして形を変えて好きな物をデスクに上手に飾りましょう。

女性は特に好きな物が視界内にあるととても気持ちが明るくなる傾向にあるため、自然と自分自身から「陽」の運気を流すことができるようになります。

好きな物がそばにあると、仕事もいつもよりスムーズに運ぶでしょう。

「陽」の力で男性同僚と二人三脚で仕事をしていても、悪い恋の噂がたたず仕事の成果に注目が集まるようになります。

  • 通勤バッグに色を取り込む

通勤バッグは家から職場に来るアイテムとして、プライベートな空間から持ってくるものです。

風水はファッション面にも色として関係しており、暗い色はそのまま「陰」のエネルギーを集めてしまう傾向にあります。

「陽」を強くするには「オレンジや黄色」と言った色が効果的ですが、通勤バッグとしては派手な印象になるので、アクセントとして取り入れましょう。

通勤バッグに多い黒がメインのバッグなら、黄色いスカーフを持ち手に縛るだけでグッと「陽」のエネルギーを取り込むことができます。

また季節によってはオレンジや黄色が一部に使われているバッグが登場したりしますし、今はバッグの中の整理整頓ができるようバッグインバッグというアイテムがあるのでそれを明るい色に変えることも効果的です。

特に女性の同僚の嫉妬を買うこともなくなるので、仕事により一層力を入れることができるようになります。

まとめ

もともと女性は「陰」の要素を風水上持っているので、上手く「陽」を取り入れることで職場がもっと居心地の良いところへ変わります。

特に女性がたくさんいる職場では、人間関係のトラブルが多いので「陽」のエネルギーで上手く乗り切りましょう。

友達にも教えてあげてください♪