気になる人の生年月日から知る!男性ウケする言葉!

自分の想いを言葉にして伝えるのはとても難しいですよね。

気になる人をドキっとさせられるように、生年月日から運命数を導いてぴったりな言葉を占ってみましょう。

どんな言葉が男性ウケするのかを参考に、さっそく生年月日から運命数を計算してみてください。

生年月日から運命数を計算する方法!

今回は男性の心理を知るために自分の生年月日ではなく、気になる人の生年月日から運命数を計算していきます。

運命数を計算方法は生年月日の数字をすべて1ケタにして足していきます。

例えば「1988年12月4日生まれ」なら、1+9+8+8+1+2+0+4=33となります。

まだ2ケタなので3+3=6となり、6が運命数という結果が出ます。

気になる人の運命数で知る!男性ウケする言葉!

  • 運命数が1の人

「○○くん以上の人はいない」

意味としては「あなたが1番」ともとれるこの言葉がウケる点は「以上」にあります。

1番と言われるよりも以上と言われることで自分が最上級の存在であると実感できるからです。

運命数が1の人は女性をエスコートするのが大好きなので、この言葉は褒め言葉としてベストとなります。

「自分がいないとダメだな」と守ってあげたい気持ちがわいてくるでしょう。

  • 運命数が2の人

「一緒にいると幸せだな」

笑顔を添えてこの言葉をかけることによって、自然体で過ごして癒されるという特別な存在であることが男性によく伝わります。

運命数が2の人は、相手のペースに合わせることが上手なのでとても配慮ができる優しい人です。

一緒にいることが幸せと感じてくれるなら、将来結婚を強く意識させることもできる使える言葉となります。

  • 運命数が3の人

「○○くんなら大丈夫」

気になる人がちょっと落ち込んでいるようなら、この言葉をかけてあげてください。

この言葉には「いつもあなたの頑張りを見ているよ」というメッセージが込められていて、自分の努力を見ていてくれた人がいたと感じさせるものです。

その人の内面を褒めることで、自分を大切に思ってくれている特別な子だと感じてくれるでしょう。

運命数が3の人は、努力を陰ながら重ねる頑張り屋さんなのでこの言葉がぴったりです。

  • 運命数が4の人

「○○くんがいて良かった」

この言葉は色々なケースで使うことができ、プライベートだけでなく職場でも活用できます。

自分が悩んでいたり、仕事での失敗に苦しんでいる時そばに寄り添ってくれてありがとうという意味を持っています。

運命数が4の人は口数は多くありませんが、とても気が付く人なので自分が弱っている時に黙ってそばにいてくれるでしょう。

気になる人の存在そのものに感謝する言葉なのでとても喜ばれます。

  • 運命数が5の人

「最近頑張りすぎだよ」

大人の男性となれば仕事に邁進する時期でもあり、そんな中自分をいたわってくれる言葉をかけてもらうとグッとくるでしょう。

体だけでなくメンタルの部分も心配していると伝わるので、気にかけてくれて優しい子だと思われます。

気をつけたいのは逆に「頑張って」と声をかけるとプレッシャーになってしまうので、頑張りを認めてペースダウンを提案することがベストとなります。

  • 運命数が6の人

「○○くんは頼もしいね」

運命数が6の人は、常に自分が一歩先を行く関係性を好む傾向にあります。

そんな性格なので「いつもサポートしてくれて嬉しいよ」と伝えるととても嬉しい気持ちになるはずです。

男性はそもそも女性にカッコいいところを見せたいものなので、心強い存在であることは誇らしいこととなるでしょう。

自分の強さを認めてもらえたことはその人の大きな自信にもなるので、積極的に口にしてみてください。

  • 運命数が7の人

「○○くんって面白いね」

一緒にいる時間をより楽しんでもらおうと考える運命数が7の人は、その場の雰囲気にとても敏感です。

自分と一緒にいる時には女性の心を盛り上げたいと考えているので、面白いは褒め言葉として喜ばれるでしょう。

また、女性の好みのタイプで多い「面白い人」に自分が入っているとわかるとそれだけで、テンションが上がり恋愛感情がわいてくるタイプです。

  • 運命数が8の人

「○○くんって仕事できるね」

大人の男性にとって仕事の出来を評価されることは、人生を大きく左右することでもあるのでとても嬉しい気持ちになります。

特に運命数が8の人は、自分の仕事のスキルや狙っている役職などがあり野心家なので、この言葉でデキる男だと褒めてあげましょう。

仕事をしている姿を見ていてくれる人がいることも励みになります。

  • 運命数が9の人

「わかってくれると思っていたよ」

自分自身が落ち込んでいたり、悩んでいて気になる人に相談した時に使うと効果的な言葉です。

運命数が9の人はとても世話焼きなので、困っている人がいると放って置けないタイプで、どんな話でもしっかり聞いてくれるでしょう。

味方してくれることに感謝して「特別に理解してくれる人」というアピールをして見てください。

まとめ

生年月日から男性ウケする言葉を占って、ご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

気になる人に合った言葉を使ってより距離が縮むように実践してみてください。

友達にも教えてあげてください♪