リラックス効果も!自分でやるお灸でむくみや便秘も解消!

私たちアラサーは「お灸」と聞くとおばあさん世代が思い浮かぶという人が多いと思います。

それと共に難しいイメージがあり、専門的な知識が必要と感じますよね。

そこで、自分で簡単にできるお灸をご紹介するので、その効果で健康的に美しくなりましょう。

具体的に「お灸」ってどんなものなの?

簡単に説明するとモグサを皮膚の上に置いて、それに火をつけて刺激で体調を整える方法を言います。

その歴史は古く、古代中国では2000年前から、日本には6世紀前に入ってきて、江戸時代にはお灸ブームが巻き起こったと言います。

火をつけるモグサとは、乾燥したヨモギの葉っぱで作るもので、ヨモギ自体に胃や利尿、解熱などの効果があるためお灸にもさまざまな効果が表れます。

今はお灸も簡単にできるので、じわじわと温まりリラックスすることもできると評判になっています。

気になる!お灸の美容効果とは?

  • 血行が良くなる

冷え性などで体の血液のめぐりが悪い女性は多くいますが、お灸をすると体全体の血行が良くなる効果があります。

お灸の熱でツボを刺激するので、体を自然な形で温め代謝が良くなり、治癒力もアップするので健康をサポートする力に優れる効果が期待できます。

  • むくみの解消

むくみには特に足の裏にある「湧泉」というツボが効果的で、そこにお灸をすると全身の血のめぐりが活発になり、水分代謝がアップするのでむくみの解消につながります。

要らない水分をうまくデトックスできるので、むくみに悩まされている人におすすめです。

  • 肌荒れ防止

お肌に効くツボは、肘を曲げた時の横じわにある「油池」で、お灸で刺激することで皮脂や老廃物を排出する効果が期待できます。

そのデトックス効果で肌トラブルとなるものも一緒に体の外へ押し出されて行くので、ニキビなどのトラブルをあらかじめ予防することが可能です。

  • 便秘の解消

多くの女性を悩ませている便秘ですが、これにはおへその両隣にある「天枢」というツボが効果的で、刺激することで胃腸の環境を整えてくれるのでお通じがスムーズになります。

また、下痢などの腸トラブルにも効果的なので腸内環境も良くなっていきます。

  • リラックスすることができる

先ほどご紹介した通りお灸のモグサはヨモギでできています。

そのヨモギに含まれているシネオールという成分は、ローズマリーやローリエと同じ成分なので、燃えた香りはまさにハーブにとそっくりと言えます。

爽やかですっきりとした香りがするので、お灸をしながら心が晴れやかになりリラックスすることができるようになります。

やってみよう!自分でやるお灸の方法!

  • 初心者さんおすすめのお灸

お灸にも色々な種類がありますが、初心者さん向けなのが小さな台にモグサが乗っている「台座」タイプがおすすめです。

厚さの種類もありますが、初めての時は自分に合っているものがわからないので「ノーマル」を選ぶようにしましょう。

実際に使っていく上で、熱さの加減を調整していきます。

使い方は簡単で、効果を期待したいツボに置いてそっと火をつけるだけです。

火の扱いが苦手な人は、火を使わないものもあるので自分に合ったものを使いましょう。

  • 肌をセルフチェックする

自分で体の皮膚の状態の調子を見ていきます。

部分的に多く汗をかいていたり、敏感肌で弱い部分はお灸とすると水泡ができやすくなるので注意が必要となります。

先ほどご紹介した「むくみの解消」に効果的ですが、あまりにもむくみがひどい時は逆に副作用である疲労感が増してしまうので、様子をしっかり見てください。

  • ツボを決め見つける

人差し指と中指、薬指を使ってツボがある辺りをそっと触って探っていきます。

ツボがある場所は、くぼんでいたりカサカサしている傾向にあるので、しっかり的確なツボを見つけましょう。

せっかくのお灸もツボからずれていると効果が発揮されないので、しっかりツボを見つけましょう。

  • お灸をおく

そっと火をつけて、モグサから煙が出なくなりじんわりと温かくなっていきます。

自分で「熱い」と感じた場合にはすぐに取り、心地よかったら火が完全に消えるまでそのままにしておきます。

お灸は1日1回で、5カ所までがベストな回数となります。

熱さは人によって感じ方が違いますが、特にチクチクする熱さは良くないので、感じたらすぐに取り除いてください。

おすすめの美しくなるツボ!

  • 小顔になるツボ

合谷というツボで手の親指と人差し指のつけ根で、少し人差し指よりにあります。

刺激すると血行が促進されるので、顔全体が引き締まり小顔効果が期待できます。

  • 顔のたるみを解消するツボ

陥谷というツボで、足の人差し指と中指にある関節のくぼみにあり、刺激することで頬のたるみを引き締めて美しい肌に変身させます。

まとめ

ご紹介した通りお灸は、たくさんの美容効果が期待できるとわかりましたね。

しっかりポイントさえ抑えれば、自分でも簡単にできるので習慣にできる美容法としてもおすすめです。

友達にも教えてあげてください♪