エクステいらず!まつ毛バサバサマスカラ術&アイメイク!

まつ毛は顔の印象を大きく変えるので、女性はいかに多く長く見せることにこだわっており、瞳を大きく見せるためまつ毛エクステやパーマ、つけまつ毛まであります。

今回はそういってアイテムに頼らずに、自分のまつ毛が傷まないようマスカラでできるまつ毛をバサバサに見せる方法をご紹介します。

どのタイプ?自分に合ったマスカラ選び

  • ボリュームタイプ

目力がアップする効果があり、まつ毛1本1本の根元から塗ることによってまつ毛自体を太くしていきます。

ボリュームタイプのマスカラは、ダマになりやすいので1度塗ったらまつ毛コームでしっかりとかしましょう。

  • ロングタイプ

ロングタイプには繊維が入っているので、まつ毛の先に重ねて塗ることによって伸びていき自然な仕上がりになります。

ただ伸ばし過ぎるとまつ毛のカールが長くキープできなくなるので、最初に根本を太くすることが大切です。

  • カールタイプ

マスカラを塗るだけでまつ毛がカールしてくれるのでビューラーいらずで、まつ毛を傷めることを避けられます。

塗り方のコツは、ダマにならないよう根本からまつ毛の先まで丁寧に重ね塗りすることです。

  • セパレートタイプ

まつ毛を扇のように広げるタイプで自然で美しい仕上がりになります。

くし型になっているので、根本からスッと塗るだけで理想的なまつ毛になります。

目のタイプ別!おすすめマスカラ

  • 一重の人

一重は、マスカラでボリュームアップするとアイラインが見えなくなってしまうので、ボリュームを出すよりも自然な仕上がりになるロングタイプがおすすめです。

  • 奥二重の人

奥二重の人はまつ毛の生え際までまぶたが重なっているので、マスカラを塗る時にまぶたについてしまうことが多いです。

そこでロングコームタイプのマスカラを使うことによって、ダマを防ぎながら片手で上まぶたを少し上げて塗ることによって根本にもしっかり塗ることができます。

  • 離れ目の人

マスカラを2度塗りして、仕上げとしてマスカラのブラシで目の中央から目頭までしっかり塗ることによって目頭に視線が集まり目が中央寄りに見えます。

タイプ別!バサバサマスカラ術&アイメイク

  • 二重の人 

①根本をしっかり

しっかり根元にマスカラを当てて3秒キープすることによって、根元を太くしデカ目を演出します。

②ダマを作らない

マスカラを揺らして付けるのではなく、上に向けてスッと塗ることでダマを防ぎさらにコームでとかします。

③ボリュームを足す

マスカラを縦にして、ブラシの先の部分でちょんちょんとボリュームが足りないところをカバーしてきます。

特にまつ毛の先を伸ばすようにしましょう。

④つけまつ毛風にセット

マスカラが乾いたら、指先でまつ毛を数か所に束を作ってまるでつけまつ毛のような華やかさを演出しましょう。

⑤アイラインを引く

目頭から目尻までしっかりアイラインを極細で引くことで、ナチュラルな仕上がりになり、目尻を少し下げることで優しい女性らしさを出します。

アイラインを太く引くと濃いメイクという印象になるので、極細にすることで、まつ毛が長く見える効果もあります。

⑥アイシャドウを塗る

二重の人にはゴールドやベージュ、ブラウン系で淡い色がおすすめでしっかりと肌になじんで透明感のある目元になります。

  • メイクの順番を決める

一重や奥二重の人は、マスカラがまぶたにつきやすいのでアイメイクの順番はビューラーを使ってから、アイシャドウを塗り次にアイライナーを引いて、最後にマスカラを塗っていきます。

  • ビューラーを温める

アイメイクが崩れないようにしっかりビューラーを使います。

一重や奥二重の人はまつ毛がカールしづらいので、ビューラーを10秒ほどドライヤーで温めてビューラーのカーブ部分をまぶたにつけて、根本をしっかり押さえて直角になるぐらい力を入れます。

一気にカールさせず、10回ほどにわけて少しずつカールを仕上げます。

  • ブルーのアイシャドウを塗る

アイホール全体にブルーのアイシャドウを塗ることによって、引き締め効果でまぶたの腫れぼったさをカバーします。

  • ブラウン系アイシャドウを塗る

ブラウン系のアイシャドウを一重や二重の幅よりオーバーするように塗ることで、瞳を大きく見せるようにします。

  • リキッドアイライナーを引く

特に奥二重の人は二重幅を塗りつぶさないように細くアイライナーを引いていき、もし二重幅が目尻に向かって広がっているなら目尻に太くラインを引きましょう。

  • まつ毛の隙間をなくす

リキッドアイライナーを使って瞳の上のまぶたの内側に点を描くように、まつ毛の隙間を塗りつぶすことでよりライナーが際立ちます

  • 目尻にアイシャドウを塗る

ブルー系のアイシャドウの白に近い色の選び、目尻から下まぶた1/3を塗って白目をキレイに見せます。

  • マスカラを塗る

自分のタイプに合わせたマスカラで仕上げます。

まとめ

マスカラも目的別にたくさんの種類があり、自分の目のタイプによって最適なマスカラを選ぶだけで、まつ毛をバサバサに演出することが可能です。

女性にとってまつ毛は大切なパーツなだけにご紹介したアイメイクと一緒に自分のまつ毛をキレイに演出しましょう。